×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

※「デキCHU-!!」には3組のカップリングが存在しています。
※ 綾人は主人公ではありますが、他キャラがメインのお話は、脇役にまわることになります。

プロローグ feat. Ayato Shichijo

俺の名前は、七條綾人。

この度、私立 梓杏学園(しあん-)高等学校の2年になりました。

ものすごーく顔が良くて
ものすごーく性格が良くて
ものすごーくエリートな…俺!

いやー…まぢ、困っちゃうね〜女の子にキャーキャー言われて!
きっと大好きなあの子に告白しても、即!OKがもらえるんだろうさッ!


……
………。

すいません嘘つきましたごめんなさい(棒読み)orz

本当は、学校一有名な遅刻常習犯、"遅刻魔 綾人"でーす☆

俺は高校1年の入学式に、白雪莉子ちゃんという名の女の子に一目惚れをした。
だけど、その女の子は病弱で1カ月もしないうちに入院してしまったんだ。

想いを寄せたまま、軽く1年が過ぎたある日、俺は耳寄りな情報を手に入れた…!

『白雪莉子が帰ってくる?!』

よしっ決めた!どんなことがあっても、莉子ちゃんとお近づきになってやる…!!
これは、神様が下さった俺へのチャンス!!

…って、えぇ?!莉子ちゃんが、あの最悪で最低なこの世の悪、風紀委員になっちゃった?!

なんてことだーーー!!!orz

それでも俺は、莉子ちゃんとお近づきになる為なら手段を選ばない男だった―

「お前は遅刻が好きらしいな、罰掃除も大好きなんだろ」
「あや、何やってんだよ。遅刻していばってんじゃねーよ」
「はぁ〜い♪俺のハニーはどこかな〜?隠しても無駄よっ☆」
「七條くん、君は風紀委員なんだからね、遅刻は本来ありえないこと…だよ?」
「まぢ?風紀委員に遅刻魔が来んのかよ、傑作ぢゃねーか!」
「キャー!莉子!!あんたはここ来ちゃだめなんだってば!!」
「わぁ〜!…妄想の…産物…!!」

―ん?俺、何しようって決めたんだっけ?

「おい、遅刻魔 綾人。俺のとこに来い、早急にだ」

七條綾人、青春の高校生活やいかに―!?

Menu

デルサガ公式Twitter!!

デキCHU-!!情報配信CHU-!!です☆

是非!!応援してくださいッ♪